毎日更新を心がけています。 心がけてはいるんですよ? 本当です ただ色々と事情があって一日おきになっちゃったりするだけですもの・・・
手乗り、時々頭乗り。
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
バッカーノ! 1934獄中編 Alice In Jails
2007-10-18-Thu  CATEGORY: ラノベ
以下ネタバレ含む


バッカーノ!を読む度に毎回毎回「なんじゃこりゃ?」と思ってしまいます。
なぜなら 予想の範疇を超えた事柄がごくふつーに起きてるから!

とりあえず一番びっくりしたのはフィーロがフェリックス・ウォーケンだったこと
でもなんかこれは読み進めていく内に進展がありそうだから保留。

そして登場人物達がかっこいい!ただひたすらに
今回もまたラッド・ルッソ様ははちきれんばかりの快楽とテンションで殺しをなさっていました。
ロニーとヤグルマもヴィクターもアイザックも印象に残る行動言動ばっかりでした。

このバッカーノ1934獄中編はまだ一つの物語としては不完全です
この後、娑婆編、完結編を経てようやく全ての物事がカチリ、カチリとつながっていくようです。
それが楽しみで楽しみでしょうがない

そして…約2年と半年ぶりくらいにこのシリーズを読んだからでしょうか
登場人物でわからない人が結構ちらほらといるのです!
これはあかん 過去のバッカーノ!シリーズまた読み返さねば
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 手乗り、時々頭乗り。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。