毎日更新を心がけています。 心がけてはいるんですよ? 本当です ただ色々と事情があって一日おきになっちゃったりするだけですもの・・・
手乗り、時々頭乗り。
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
鍋パーティー
2007-11-24-Sat  CATEGORY: 日記
またしても更新サボタージュしてましたホントにすいませんすいません
休日になると更新遅れる → 2日分くらいを頑張って更新 → 月曜が悲惨になる
この悪循環サイクルが今まさに生まれようとしているのは気のせいなのでしょうか

とりあえず、楽しみにしてくれている皆さんに申し訳ないと思いつつ
昨日と今日の出来事を長々と書いていくので 頑張ってください読む方々。


コトの始まりは22日に来たメールでした

~~集え同志達~~
第一回「お勉強会! ・・・という名目のただの鍋パーティー&貫徹遊び大会in I君家」
必要なもの:
徹夜できる元気・飯代1000円
※注意
おやつは300円まで・バナナはおやつに入らない・プリンはおやつ

という明らかに下2行いらんだろ俺パケホじゃねぇから無駄なパケ代使わせんじゃねぇ的な。

んで、それに参加してきました
参加した志高き漢達は皇子、RZ、Reight、I君と俺の5人です。



金曜日の6時くらいに集合 漢達はやる気満々です
とりあえず、俺らがI君家に到着した時は

DVC00394.jpg



・・・・なにこれ何ていう白菜鍋? 
見渡す限りの白菜白菜白菜。 オイオイ 肉はどこ行った
鍋っていうより白菜汁だろこれ

とりあえず、到着してすぐに食卓に着くという某アニメの5歳児のケツだけフォームの横動きよりも素早い動きを見せたりなんかしちゃいます
が、やはりそんな横暴が許されることなく鍋の準備にとりかかりました

じゃがいも切ったり大根切ったり肉準備したりエリンギ(正直なんかわからんキノコなんてどれも一緒)準備したり
とりあえず大根のぶっとさはすごかった 
見よヤツの堂々とした存在感。厚さ3センチはくだらない。
こちらの口に入るまいと恐ろしいほどに威嚇している・・・。




と、まぁこんな感じで準備を進めていったのですがここである重大なことに気付きます。
飲み物がねぇ・・・・・・。
ということで俺とI君の二人で近くのスーパーに行ってきます 簡単に言うとパシられます

スーパーについた俺らは預かった3000円を惜しみなく使いまくります。ヒャッハァ!
1㍑のジュース3本、チューハ○5缶、水餃子、ウィンナー、豚肉2パック、お菓子3袋、駄菓子600円相当にウコンの力。
使ったお金は4343円 ぉぉ!すげぇ4343ってなんかすごくね? 
と予算をオーバーしまくったことからの現実逃避だって忘れません。 加減を知らない無垢な子です俺ら



帰り着いてやっとこさ鍋パーティー開催! いただきまぁす!!!





とりあえずものすごいうまかったです。 
白菜とかものすごいあったけどものすごい人気だった 半玉じゃ足りないやアレ
肉とかは投入した瞬間になくなる人気さ 4パックあってよかったね リッチリッチ
水餃子もウィンナーもものすごいうまかったね うっへほい! 


そして実は白菜よりも存在感を醸し出していたヤツがいるのです・・・・・ 

そう 大根です。

3㌢は下らない厚さを誇る誇り高き純白の騎士達は己の存在をこれでもかとアピールしてきます
いい具合にだしが染みてるぜぇ   ・・・まだまだ中の方が白いです。
ほらほら食ってみなよぉ      以外にやわい! でもまだ味が染みてないです。
おらおらどんどん食いなぁ  ぶっちゃけ邪魔お前ら鍋占領しすぎ。


なんだろう あんなにぶっといの人数分、つまり5個もあれば十分なのに10個はあったからね
もっと考えてやるべきだったね  
途中からダメだこれと気付いていちょう切りにしたけどもっと早く気付けばよかったよね うn 

とりあえず、このままじゃ大根へらねぇと鍋パ中盤にて全く手を付けられていない誇り高き騎士達の存在感に威圧されたもといそろそろうざく感じてきた俺らは彼らを4つに分割します
これですぐに味も染みるはず 俺ら頭いいねーw
とか思ったのですが・・・ 

そっからが地獄だった。
ちょっとその時の会話を再現してみます。

「うぉぉ すんなり切れるwww すげぇ」
「まぁこんだけ時間がたちゃ大分だしが染みてるからやわらかいだろな」
「へへへ どんどん切っていくぜ」
「すげぇ 鍋の3分の2を大根が占めている・・・ これなんて大根鍋?」
「オイ! ちょっと待て! こいつら擬態はじめたぞ!」
「大根 オイ見ろよ じゃがいも人気じゃね?」
「じゃがいももどき(大根)が現れた!」
「俺ら人気ねぇよな っちょ 何だあのじゃがいもの人気!」
「へっへっへ この形といい色といい じゃがいもそっくりだぜ」
「おい! やばいぞww マジでじゃがいもと大根の見分けがつかねぇwww」
「ん これはじゃがいものはず!」
「馬鹿め! そっちがじゃがいもだ!」
「うっはwwww これ大根かよ」
「大根 見ろ!今ので俺らの擬態の完璧さが証明されたぞ」
「ヤツに続けー」
「ん この大根まだでっけぇな」
「おいやめろ これ以上大根に擬態させるんじゃねうわあああああああ!!!!!」



って感じでした
つまり、大きすぎた大根を分ける → じゃがいもそっくり
ってわけです  いやぁ 地獄だった・・・・・・

そんなこんなもしながら鍋を食い進めていきます。 正直ものすげー旨かったんだってwwww



ある程度食べた後はwiiとかやりました。
俺にとっては人生においての初wiiです

とりあえずテニス! スポーツッ!
4人でパカパカやります
事故を装って隣の人に攻撃することだって忘れません。 
周りに人や物がないことを確かめて んなこと知るか!
おどるメイドインワリオだったかな? とかはじめてのwiiとかゼル伝とか

ものすごいおもしろかったです  軽く欲しいよアレwwwww


2時間くらい体を動かした後はまたしても鍋再開
相変わらず大根は恐ろしいほどの存在感を醸し出されております。 
2回戦はちゃんぽんの麺をダイレクトに投入しながら空けてない肉を消費しながらのパーテーでした
丁度その頃に炊き上がった飯といい相性
麺も4個くらい買われてたけど漢達によって即食されてしまいました。 ごちそうさまー!


そっからはwiiをやってた記憶があるんだけど・・・ なんだろう11:20くらいに寝た気がします
気付いたら朝だった@9時くらいだったかな
そっからメルとかしてると10時くらいに皆がもそもそと起き始めます
そこで聞いた話だとなんか皆12時くらいには寝たとか。 なんという速さwwwwww
貫徹する元気を誰も持ってきていないというオチでした



そっからは全く消費していなかった駄菓子とお菓子との一騎打ちとかやって、うだうだwiiとかやって鍋の残り食べたりダーツしたりして終了。
3時くらいに解散です。おつかれさまーーー

そっからRZの家で2時間くらい遊んで帰宅。  ホント充実した休日だったよ

さて、23時に書き始めたのに終わったのは0:02 うあー1時間もかかってるよ
明日の日記はどうなるんだろうねぇ 楽しみだねぇ 

そしてここまで読んでくださった皆さん。 お疲れ様でした!
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 手乗り、時々頭乗り。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。